FC2ブログ
群マニアの友人と春を求めて奥日光へ行ってきました。
新緑の前の芽吹く前の木々は紅葉みたい
IMGP2440_convert_20090505221341.jpg


まずは丸沼へ
丸沼は海抜1,430m、日光白根山の爆発溶岩によってせきとめられてできた湖。
昭和25年毎日新聞社が新日本観光地選定会を設け、その湖沼の部で、丸沼、菅沼は全国第1位に入選したそうです。
IMGP2448_convert_20090505221420.jpg

こちらは菅沼
丸沼からおよそ9km離れたところにある菅沼は、丸沼と同じせきとめ湖で、湖面の高さは1,731m。透明度とともに、その湖面の高さと透明度でも日本有数の湖です。
今日は湖面が凍っていました。
IMGP2450_convert_20090505221447.jpg



金精山 (コンセイザン) 標高 : 2,244も見えました。今度登りに行こう!
IMGP2454_convert_20090505221518.jpg


湯ノ湖と男体山
湯ノ湖 標高1478m 周囲3Km 三岳の噴火により流れ出た三岳溶岩流によって、湯川がせき止められできた。湯元温泉の湯も流れ込んでいるそうです。
つりをしている人がいっぱい。湯ノ湖の南には湯滝があり、戦場ヶ原へのハイキングコースが通じています。
IMGP2458_convert_20090505221610.jpg

IMGP2489_convert_20090505221711.jpg


切込湖withあひるさん
ここはハイキングコースになっていますが、冬は深い雪に閉ざされるため雪解けの始まる4月下旬から歩けます。
IMGP2479_convert_20090505221641.jpg



こちらは群馬県片品村の天王桜
IMGP2506_convert_20090505221738.jpg

IMGP2511_convert_20090505221808.jpg

ついでに群馬県沼田市のたんばら湿原へhttp://www.city.numata.gunma.jp/introduction/shitugen.html
玉原湿原は、武尊山の山麓に広がる日本海型ブナ林に囲まれている湿原です。IMGP2558_convert_20090505222050.jpg
水芭蕉のあかちゃんです。
IMGP2538_convert_20090505221948.jpg

けなげで可愛らしいです。尾瀬にいかなくても充分です。おすすめです。
IMGP2546_convert_20090505222020.jpg

こちらは天狗の霊峰
迦葉山(迦葉山龍華院弥勒寺かしょうざんりゅうげいんみろくじ)
沼田市上発知町445番地
ちょっと立ち寄ってみました。ここも参拝客がいっぱいいました。由緒ある所なんですね~。
IMGP2531_convert_20090505221839.jpg

迦葉山は、沼田市街地から北方約16km、武尊山系に連なる深山幽谷の浄域にあります。
 弥勒寺(みろくじ)は嘉祥元(848)年に開創。桓武天皇の皇子・葛原親王の発願により天台宗比叡山座主・慈覚大師を招いて第一世とされ、康正2(1456)年、曹洞宗に改宗され、徳川初代将軍の祈願所として御朱印百石・十万石の格式を許された由緒あるお寺です。
 迦葉山参りでは、最初の年、中峰堂から天狗面を借りて帰り、次にお参りする機会に借りた面を持ち、さらに門前の店で新しい面を求めて添え、寺に納め、また別の面を借りてくるという、ならわしになっているそうです。
IMGP2533_convert_20090505221915.jpg

帰りがけにあった名もなき石仏群。
IMGP2573_convert_20090505222215.jpg


つくしさん
IMGP2563_convert_20090505222119.jpg


田植えの準備も始まっていました。
IMGP2569_convert_20090505222147.jpg

高速道路に乗らなくてもいい所がいっぱいです。ぜひ行ってみてくださいね!

スポンサーサイト



2009.05.05 Tue l 旅行 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://celebuuu.blog7.fc2.com/tb.php/91-006d5681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)