FC2ブログ
ヨガのお教室で行っているAT教室に行ってきました。


アレクサンダーテクニークとは・・・
(日本アレクサンダー・テクニーク研究会HP



 日々の仕事や生活の中で生じる身体的、精神的ストレスが解消されることなく積み重なってくると、それが慢性的な緊張となって私達の内側に蓄積されてゆきます。そしてそれらは私達が本来持っている身体的、精神的能力を邪魔し、低下させてしまうのです。身体的には機能的な動きや動作における美しさが失われ、精神的には生きる楽しさや肯定性を無くしてゆきます。


 アレクサンダー・テクニークではこの多くの原因は、長年にわたって身につけてしまった習慣による不適切な自己の使い方から生じていると考えます。したがってこのテクニークでは、こういった自分にとって良くない習慣的な自己の使い方に気づき、それらから開放され、F・M・アレクサンダーが発見した原理を活かすことによって、より良い自己の使い方を学んでゆきます。
 もうひとつこのテクニークにとって大切なことがあります。それはこのワークは治療や癒しではなく“学び”だということです。なぜなら習慣による不適切な自己の使い方を克服する為には是非とも学ぶという積極性が必要となってくるからです。一般的に受身的な態度は、この習慣による不適切な使い方を助長してしまうものです。ですからこの学びの持つ積極性が個々の日常の所作において活かされることによって本来の機能を取り戻すことが可能となるのです。具体的には慢性的な肩こりや腰痛、ストレスからくる疲労感や現代病と呼ばれているさまざまな不定愁訴などの改善につながってゆきます。さらにこれまでよりも自己の能力を発揮することが容易にできるようになり、それが結果として活き活きと肯定的な人生へと導かれることになるのです。


ご興味ある方は是非。人生観変わるかも!?

国際ヨガ協前橋学園HPの木暮先生(左)とATの満先生(右)
先生


参加者の皆さんです
皆さん

お疲れ様でした~。
スポンサーサイト
2011.12.04 Sun l ヨガ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://celebuuu.blog7.fc2.com/tb.php/260-249a5e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)