FC2ブログ

8月7~8平安遷都1300年祭をしている奈良に行ってきました。
今日も大好きな大仏に会えるのでワクワク。
P8072518.jpg

春日大社
P8072457.jpg

春日大社は神護景雲2年(768)、平城京の守護と国民の繁栄を祈願するために創建された神社。平成10年(1998)、古都奈良の文化財として春日大社と春日山原始林が世界遺産として登録。

奈良公園
P8072472.jpg
神が白鹿に乗って奈良の地においでになって以来、鹿は神の使いとされているそうです。
鹿さん、かわいいです。けど結構怖いかも
P8072448.jpg


東大寺
P8072484.jpg

東大寺は天平13(741)年、仏教中心の国づくりを進めた聖武天皇の勅願により建立。境内には「奈良の大仏」として名高い盧舎那仏坐像が安置されている大仏殿(国宝)、東大寺創建当時の遺構を残す転害門(国宝)をはじめ、鎌倉時代復興の代表作である南大門、鐘楼、法華堂、二月堂(いずれも国宝)といった数多くの著名な建造物がたち並んでいます。1998年12月に「古都奈良の文化財」として、世界遺産に登録。

盧舎那仏坐像=世界を照らす仏を意味するそうです。(高さ15m)
素敵です
P8072485.jpg

興福寺
P8072505.jpg
京都山科の藤原鎌足私邸に建立された山階寺が前身。飛鳥を経て、和銅3(710)年平城遷都に伴い、藤原不比等によって現在地に移転され、興福寺と名付けられたそうです。(世界遺産)
興福寺の五重の塔は奈良で一番高いそうです。
国宝館に阿修羅がいます。

元興寺
P8072515.jpg
蘇我馬子が建立したといわれる日本最古の寺院(世界遺産)

平城宮跡
P8072526.jpg
P8072527.jpg

薬師寺
P8082562.jpg
P8082575.jpg
天武天皇が皇后(のちの持統天皇)の病気平癒を願い造営が始められ、藤原京に完成。1998年12月に「古都奈良の文化財」として、世界遺産に登録。

唐招提寺
P8082589.jpg
唐の高僧鑑真和上が聖武天皇に招かれ、12年もの間、幾度にも及ぶ苦難の末に来日を果たしたのち、天平宝字3(759)年、新田部親王の旧邸を賜り創建されたそうです。世界遺産

法隆寺
P8082532.jpg
推古15年(607)、聖徳太子と推古天皇により創建されたと伝えられています。
世界最古の木造建築群。平成5年(1993)、世界遺産に登録。

法起寺
P8082548.jpg
舒明10年(638)創建。聖徳太子ゆかりの岡本宮をその子、山背大兄王が寺にしたとされています。(世界遺産)706年完成の三重塔(国宝)は日本最古のものだそうです。

今回も大好きな大仏とかわいい鹿さん会えてとっても素敵な旅でした。
また行けるように頑張ろっと

お疲れさまでした~。
スポンサーサイト



2010.08.08 Sun l 旅行 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://celebuuu.blog7.fc2.com/tb.php/188-12e9fcf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)