FC2ブログ
6/19-20 和歌山県・那智勝浦へ行ってきました。
那智勝浦町(なちかつうらちょう)は、和歌山県東牟婁郡の町である。ユネスコ世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の熊野エリアにあたっていて、紀伊半島でも有数の観光地として多くの観光客が訪れているようです。

那智滝(なちのたき)
P6201746.jpg

P6201764.jpg P6201759.jpg

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町の那智川にかかる滝で華厳滝、袋田の滝と共に日本三名瀑に数えられています。これは登れないようです。

「熊野古道」
P6201805.jpgP6201792.jpg

夫婦杉
P6201809.jpg


熊野那智大社に向かう参詣道。特に「大門坂」は、情緒に富んだ石畳の道で、多くの参詣者たちを受け入れてきた面影を色濃く今に残している場所です。風情がありますね~。
空気が気持ちよかったです。

熊野那智大社
P6201770.jpg

本宮、速玉の両大社と並ぶ熊野三山の一つ。467段におよぶ石段の上に建つ拝殿でその神域には日本サッカー協会のロゴにも用いられている“八咫烏(やたからす)”の烏石や、樹齢約850年の大楠がありました。諸願成就の神としても知られています。

那智山青岸渡寺
P6201774.jpg

如意輪観世音を祀る本堂は、天正18年に豊臣秀吉が再建したもので、国の重要文化財に指定されています。那智の滝との調和が美しい三重の塔も必見です。西国33カ所観音巡りの第一番礼所でもあります。

群馬からはちょっと遠かったけど、梅干とマグロのおいしい素敵な所だったな
是非行ってみてくださいね!
スポンサーサイト



2010.07.08 Thu l 旅行 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://celebuuu.blog7.fc2.com/tb.php/179-2b468a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)