FC2ブログ
今日は妙義山へ行ってきました。

妙義山(みょうぎさん)は、群馬県下仁田町・富岡市・安中市にまたがるいくつものピークから成り、最高峰は、表妙義稜線上の相馬岳(1103.8m)です。(妙義山系全体の最高峰は、裏妙義に聳える谷急山(1162.1m))

また妙義山は、九州の耶馬渓・四国の寒霞渓と並んで、日本三奇勝に数えられ、奇岩怪石が林立する名勝です。

ウィキペディアによると・・・
「表妙義縦走路は岩稜帯が連続し、こぶ岩・鷹戻し・奥の院の鎖場等で多数の死亡・重傷等遭難が繰り返し起こっている。その通過の難しさは、北アルプスの大キレットや剱岳の比ではない。とくに、他の山系と異なり、岩の性質上スタンス(足がかり)が乏しく、鎖を全力で握り腕力で身体を引き上げることを強いられる箇所や、ヤセ尾根で両側がともに100m以上切れ落ちているような危険箇所がしばしば現れ、腕の力が尽きたり、ほんの一度躓いたりしただけで、命を落とす最悪の帰結につながる。」


今日のコース
PB181662.jpg

気をつけて中之岳神社から出発
PB181572.jpg

今日はロープも持って気をつけて行ってみましょう。
PB181587.jpg


登山道はこんな感じ
PB181634.jpg

こんな鎖場がいっぱい
PB181635.jpg

PB181599.jpg


鷹返し
PB181623.jpg


いい景色ですね
PB181632.jpg

PB181649.jpg

表妙義最高峰の相馬岳にて仲間とパチリ。いつもありがとー。
PB181636.jpg

緊張の連続でしたが、今日も無事に終了。お疲れ様でした~。
PB181659.jpg





スポンサーサイト



2012.11.18 Sun l バリエーションルート l COM(0) TB(0) l top ▲