FC2ブログ
今日は女子会兼レジンアクセサリー教室を開催しました。

こんな感じの土台に
P2232728.jpg

レジンの液体を塗って
P2232732.jpg

好きなビーズなどを飾り付けます
P2232726.jpg


更に固めます。
P2232736.jpg



するとこんなに素敵なアクセサリーができます。
P2232725.jpg

P2232751.jpg

私は今回はストラップを作ってみました。
P2232748.jpg


作ってみたい方は(2品3000円位)でお友達の先生が教えてくれますのでご相談くださいね!
スポンサーサイト



2012.03.25 Sun l 女子会 l COM(0) TB(0) l top ▲
3/17-18国際ヨガ協会の勉強会に参加してきました。
DSC_2023.jpg

場所は京都です。せっかくなので延泊して観光を楽しんできました!
P2152689.jpg P2162691.jpg

P2172707.jpg DSC_2035.jpg

実は2年前に京都を訪れた時に人気スポットへ行ったので今回は「幕末の動乱の時代の坂本龍馬を訪ねる旅」をしてみました。

幕末時代、政治の中心は江戸から京都に移り、歴史的大事件が数多く起きましたよね。
坂本龍馬も、妻のお龍と祝言を挙げたのも、暗殺されたのも京都。龍馬の努力で成立した薩長同盟も京都薩摩藩邸で結ばれているそうです。そして33年の生涯を閉じたそうです。

ここ近年の日本は色々あるますよね・・・変化の時?
そこで幕末~明治維新の日本の変革の時を生き抜いた坂本龍馬先生に今後の日本を見守ってもらえるようお墓参りに行ってきました。


霊山護国神社ここには坂本龍馬、中岡慎太郎、吉村寅太郎、武市半平太ほか幕末に国に殉じた志士500人以上が霊山のふもとに眠っています。
P2172710.jpg P2172712.jpg

坂本龍馬、中岡慎太郎の墓
P2172713.jpg

P2172711.jpg


霊山歴史資料館
昭和45年に開館。5千点の所蔵品から100点程が順次公開されているそうです
P2172714.jpg


坂本龍馬・中岡慎太郎 遭難の地
近江屋の跡地です。今はコンビにになっています。
P2172715.jpg


寺田屋
P2172716.jpg
伏見の旅館・寺田屋では幕末史に残る事件が2度起きています。最初は、薩摩藩急進派を薩摩藩が鎮圧した文久2年の寺田屋騒動、そして2度目が慶応2年の坂本龍馬が伏見奉行所役人に襲撃された寺田屋事件。
現在の寺田屋は再現されたもの。龍馬の肖像画や写真が展示されるなど、当時の趣きを伝えています。



宿の前「史跡寺田屋」の石標と、「寺田屋騒動」で亡くなった薩摩藩士の碑
P2172718.jpg P2172717.jpg


人気スポットの違って静かでいいですね!
是非皆さんも訪ねてみてくださいね!


2012.03.19 Mon l 旅行 l COM(0) TB(0) l top ▲