FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
10/29毎年恒例?職場のバスツアーで築地へ行ってきました

場外市場の様子
PA291797.jpg

紀文本店?
PA291798.jpg PA291800.jpg

PA291801.jpg


こちらは場内の様子
PA291802.jpg

人気のお寿司屋さんは行列がすごいですね。
PA291803.jpg

近くの築地本願寺にも行ってみました。
3月の地震の時に帰宅困難者のために開放してたのが記憶に新しいです。
PA291807.jpg


今日のランチは鳥料理「とゝや」の焼鳥丼をいただきました。
DSC02380.jpg PA291806.jpg


サービスランチ?\1,000です。地元?市場の長靴を履いた人がいたのでお味はお墨付き?です。
行ってみてくださいね~

つきじ とゝや(ととや)
東京都中央区築地6-21-1
電話: 03-3541-8294
営業時間: 9:00-14:00 / 17:00-21:00
定休日: 日・祝

スポンサーサイト
2011.10.29 Sat l 旅行 l COM(0) TB(0) l top ▲
10/22BBQに行ってきました。
場所は群馬県渋川市(旧子持村)のメープルヴィレッヂ

群馬県のほぼ中央にあって標高360メートルの高原にあります。
(関越自動車道、渋川伊香保インターから車で20分)

今日は屋内ハ゛ーヘ゛キュー施設をお借りしました。
~10人用テーブルが6つあります。(使用料は200円/1人)
PA221769.jpg PA221773.jpg

森の中にコテージがあって宿泊者を対象に田舎体験もしているようです。
(こんにゃく作り、竹細工、まんじゅう作りなど)
総合運動公園に隣接し、テニスコート(4面)野球場(2面)プール等施設もあります。



炭と食べ物・飲み物、お皿があればOKです。
肉・肉・肉・・・。

 
PA221776.jpg


雨でしたが屋内なのでへっちゃらです。
PA221781.jpg

(こんなにお勧めしておいて)利用期間は4月1日~10月31日です。
初めて利用しましたがご家族の方やサークルなど、おすすめです。
ご参考までに
お近くの方ご利用ください


2011.10.22 Sat l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
3日目(10/10)は早池峰山(1,917m)へ

標準コースタイム:河原の坊→早池峰山→山頂避難小屋→五合目→小田越→河原の坊(5時間40分)

河原の坊登山口の総合休憩所。50台程度の駐車場があります。
(小田越登山口には駐車場なし)
毎年6月第2日曜日から8月第1日曜日までの土・日・祝日は車両交通規制があります。
PA101677.jpg

早池峰山は「花の山」として有名でエーデルワイス(ウスユキソウ)よりも美しいといわれるハヤチネウスユキソウが咲くそうです。森林限界の標高1300m以上の岩稜帯には約600種もの高山植物が咲き誇るそうです。今度はお花の季節に来たいな

天気予報は晴れなのに。朝もやかな?
河原の坊だけあって、岩・岩・岩です。紅葉はきれいですね
PA101683.jpg PA101684.jpg PA101689.jpg


1箇所だけ「よいしょ」の場所があります。
PA101696.jpg

山頂もガス。残念また来ます
PA101697.jpg PA101698.jpg


小田越へ向かう帰り道。1箇所長いはしごがあります。(超強風)
PA101708.jpg

この通り、霧と強風
PA101709.jpg

小田越登山口
PA101718.jpg

駐車場まで30分ですが、紅葉を見ながらなのであっという間。
PA101721.jpg

林道から見た早池峰山。あ~楽しかった
PA101724.jpg

花巻温泉に入って帰路を急ぎます。
PA101729.jpg

昼過ぎに花巻を出発して明るいうちに戻れました
明日からまた仕事。リポビタンD飲んで寝よっと
2011.10.10 Mon l 登山・東北 l COM(0) TB(0) l top ▲
2日目(10/9)は岩手山(いわてさん)2038mに行ってきました
参考までに標準コースタイム
(柳沢コース)馬返→八合目避難小屋→不動平避難小屋→岩手山(上り:4時間
下り:2時間50分)

駐車場から見た岩手山
PA091573.jpg

こちらも紅葉がキレイです
PA091577.jpg

8合目避難小屋
PA091585.jpg

頂上
PA091609.jpg


お鉢めぐりをしてみました。
PA091611.jpg

煙が出ています
PA091613.jpg

PA091615.jpg

さて次は・・・八幡平へ
高速出口。この当たりはETCより一般出口が混んでました。みんな被災者なのかな.
PA091639.jpg

PA091641.jpg

八幡平は、山頂部まで車道があります。なので山頂まで30分足らずで行けます。
駐車場は連休とあってこの状態です。(帰りに撮影)
PA091662.jpg

頂上
PA091648.jpg PA091649.jpg


達成感ゼロの頂上だったので池めぐりをしてみました。
PA091658.jpg

お疲れ様でした~
今日の温泉は松川温泉。白乳色のいいお湯でした。
PA091674.jpg

2011.10.09 Sun l 登山・東北 l COM(0) TB(0) l top ▲
10/8~10東北のお山へ行ってきました
思い起こせば年の初め、3月に群馬から東北道へ高速道路がつながるということもあって今年は東北へ行こうと思っていましたが地震もあってすっかり忘れていました。
紅葉も見ごろだし、思い切って行くことにしました

1日目(10/8)はまず岩木山へ
岩木山(いわきさん)は青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する標高1,625 mの山です。円錐形の山容から津軽富士、また、「お」をつけて「お岩木(山)」とも呼ばれているそうです。津軽平野のどこからでも見ることができる独立峰で青森県の最高峰です。
20時に群馬を出発。仮眠をとりつつ8時に駐車場に到着。
PA081485.jpg

先が長いので有料道路(津軽岩木スカイライン)で8合目まで行きリフトで9合目までいきました。
PA081495.jpg


PA081501.jpg

津軽岩木スカイライン(8合目)に到着。有料道路を利用すればここまで車(通行料:1,750円(普通自動車))で来ることができます。

リフト(往復800円)
PA081502.jpg

9合目から山頂まで約25分程度です
PA081514.jpg

鳳鳴ヒュッテ(避難小屋)
PA081512.jpg

 昭和39年1月6日、秋田県立大館鳳鳴高校山岳部生徒(4人)が厳冬の岩木山下山途中に猛吹雪のため遭難し、その御霊を鎮め再び悲劇が起こらないことを願って、冬季登山の避難小屋として全国から寄せられた多くの善意により昭和40年9月に竣工した避難小屋だそうです。

岩木山山頂(1,625m)
PA081517.jpg

さ~て次々。八甲田山に向かいます
PA081525.jpg

酸ヶ湯温泉→仙人岱→大岳(八甲田山)→大岳避難小屋→上毛無岱→毛無岱ヒュッテ→酸ヶ湯温泉
(4時間40分)
八甲田山とは一つの山の名ではなく総称です。最高峰の大岳は北八甲田連峰に位置し、その周囲には幾つかの峰が連なっています。


天気予報は晴れなのにぃ・・・。視界なしですまた来よう
PA081546.jpg

上毛無岱は紅葉がとってもキレイでした
PA081552.jpg

PA081567.jpg

PA081569.jpg

PA081566.jpg


1日目無事終了。お疲れ様でした~。
酸ヶ湯温泉。混浴に入る勇気がなかったので玉の湯にしました。

PA081571.jpg
2011.10.08 Sat l 登山・東北 l COM(0) TB(0) l top ▲
10/2に空木岳に行ってきました

標準コースタイムは↓です。
林道駐車場(30分)⇒旧林道終点(70分)⇒池山小屋手前水場(40分)⇒尻無(10分)⇒マセナギ(30分)⇒大地獄・小地獄(40分)⇒迷い尾根(70分)⇒分岐(30分)⇒駒石(40分)⇒空木駒峰ヒュッテ(10分)⇒空木岳頂上
登山所要時間  登り 6時間~7時間 下り 4時間~5時間

駐車場はいっぱいでした
ここから500m戻ったところが登山口です。
PA021411.jpg


素敵な森です
PA021414.jpg

池山小屋と水場
PA021417.jpg PA021418.jpg


大地獄・小地獄。よく整備されていますが、慎重にいきましょう
PA021481.jpg

色んなバリエーションがありますね。
PA021419.jpg PA021421.jpg PA021424.jpg

PA021425.jpg PA021427.jpg PA021429.jpg



空木岳避難小屋への分岐
PA021437.jpg

空木岳避難小屋
PA021447.jpg

チングルマはすっかり秋の装いですね
PA021444.jpg

やれやれ駒峰ヒュッテに到着
駒ケ岳・宝剣岳もよく見えます
PA021460.jpg

10分で空木岳頂上に行けるそうです。ガンバ

PA021464.jpg

到着!
PA021476.jpg PA021472.jpg


山頂からの景色
駒ヶ根市街もよく見えます。
PA021467.jpg

ということで車が混まないうちに帰りましょう
PA021478.jpg

駒石から見た山頂と宝剣岳・駒ケ岳
PA021480.jpg

今日はお天気が心配でしたが日頃の行いの良さを見せ付けた結果となりましたね

お疲れ様でした

温泉:こまくさの湯\600
2011.10.02 Sun l 登山・八ケ岳・中央アルプス l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。