FC2ブログ
8/21~8/23 北アルプス 槍ヶ岳 穂高連峰へ行ってきました。

1日目 黒  2日目 水色  3日目 オレンジ
P8211100_convert_20090906224126.jpg

槍ヶ岳(やりがたけ)は、飛騨山脈(北アルプス)南部にある標高3,180mの山。日本で5番目に高い山です。長野県松本市・長野県大町市・岐阜県高山市の境界にあって日本百名山の一つで通称「槍」。初登攀は中田又重郎と修行僧の播隆上人。
名前の如く天に槍をつく形が特徴的な高山であり、その形から「日本のマッターホルン」とも言われる登山者でにぎわい、穂高岳などと共に多くの登山者の憧れの的となっているます。開山者は、播隆上人(1786年 - 1840年)である。
そのピラミダルな山容にふさわしく、槍ヶ岳は四方に尾根と沢を伸ばしている。尾根は東西南北に、東鎌・西鎌・槍穂高・北鎌の四稜、沢は東南に槍沢、南西に飛騨沢(槍平)、北西に千丈沢、北東に天丈沢の四沢です。

【1日目】
新穂高から蒲田川右又谷を槍ヶ岳まで詰めるルートで出発。
ある上高地からの槍沢ルートより登りが急みたい。
最初は樹林帯の中の緩やかな登りを進み奥穂への登山道の分岐の白出沢出合い、滝谷のロッククライミングへの登山道がある滝谷出合いを通過(白出沢と滝谷は夏期の水量が多いときは渡渉不可です)
したころから、道は急坂になります。槍平を過ぎると急勾配の登り。お花畑を過ぎ、ジグザグの急坂を登ると飛騨乗越。飛騨乗越から左手に取ると槍ヶ岳山荘に到着。雨と風で修行のような初日。写真も少なめです。


P8211107_convert_20090906224347.jpg

P8211143_convert_20090906224612.jpg

槍ヶ岳山荘
P8221167_convert_20090906224834.jpg P8211149_convert_20090906224740.jpg

P8211148_convert_20090906224712.jpgP8221151_convert_20090906224806.jpg

P8221172_convert_20090906224902.jpgP8221173_convert_20090906224928.jpg

【2日目】槍ヶ岳山荘~南岳~北穂高岳

今日は天気が回復の模様。わ~い。槍ヶ岳も見えてきました!
P8221209_convert_20090906225117.jpg

双六・笠ヶ岳方面
蜿悟・縲?隨?繝カ蟯ウ譁ケ髱「_convert_20090906230531


荷物を置いて槍ヶ岳を登ります。
P8221177_convert_20090906224958.jpg P8221187_convert_20090906225025.jpg

槍が岳 (3180m)頂上は岩の広場で360°の眺望が楽しめます。写真は順番制でした。


山荘を出発。少し下ると、昨日登ってきた飛騨乗越を通過→岩の道の上り下りを繰り返し、大喰岳、中岳、南岳を通過→大キレットの下降。大キレットは急峻な岩場の通過です。
P8221224_convert_20090906225218.jpg

後を振り返ると今通過してきた大キレットと槍ヶ岳が望まれます。
P8221238_convert_20090906225314.jpg

長谷川ピーク
髟キ隹キ蟾昴ヴ繝シ繧ッ_convert_20090906230612

北穂高小屋到着
P8221257_convert_20090906225422.jpg

今日も一日お疲れさまでした。
明日も言いお天気になるといいなぁ。
P8221265_convert_20090906225453.jpg

【3日目】
奥穂高岳に向けて出発
朝焼けの槍ヶ岳
P8231282_convert_20090906225557.jpg

北穂高小屋から少し登ると北穂高岳(3109m)
P8231285_convert_20090906225645.jpg
P8231292_convert_20090906225736.jpg

北穂から同じような岩場のルートを上り下りし、涸沢岳(3103m)を通過すると、穂高岳山荘に到着。荷物を置き、山荘の裏の岩場を登ると日本第三の高峰 奥穂高岳(3190m)へ向かいます。
P8231295_convert_20090906225821.jpg
P8231305_convert_20090906225851.jpg
P8231307_convert_20090906225934.jpg

奥穂高小屋が見えてきました!
P8231314_convert_20090906230100.jpg

西穂高へのルート
P8231325_convert_20090906230146.jpg

奥穂高岳頂上
P8231337_convert_20090906230353.jpg

帰りは白出沢を下ります。
P8231344_convert_20090906230429.jpg

楽しかった。お疲れ様でした~。

出逢ったお花
トリカブト
P8211116_convert_20090906224414.jpg

トラノオ
P8211120_convert_20090906224444.jpg

ウサギキク
P8211136_convert_20090906224538.jpg

チングルマ
P8211129_convert_20090906224510.jpg
スポンサーサイト
2009.09.06 Sun l 登山・北アルプス l COM(0) TB(0) l top ▲
8/16丹波川本流へ行ってきました。


三条新橋~犬戻り~坊主淵~手取り淵~胴木滝~丸山入道淵
~監視塔~一之瀬川と柳沢川の分岐~銚子滝~おいらん淵
三条新橋には数台停められるスペース有り。
今回は泳ぎ中心?ライフジャケットを着用して入渓です。
P8161044_convert_20090906223635.jpg


三条新橋付近から入り平坦なゴーロを少し歩きます。

犬戻り、坊主淵、手取淵、胴木滝
手取淵、胴木滝を進みます。

P8161077_convert_20090906223718.jpg

荳ク螻ア蜈・驕捺キオ_convert_20090906224019

丸山入道淵
またも足が着かない水量と水流で壁をへつって行きます。


銚子滝
左を登ります。
驫壼ュ先サ拈convert_20090906224048


おいらん淵
銚子滝を登っておいらん淵をバッグに記念写真。
縺翫>繧峨s豺オ_convert_20090906223930

tabagawa2_convert_20090906223859.jpg

今日は溺れかけびっくりしましたが無事終了。
あ~楽しかった。お疲れ様でした~。

ここは結構有名な心霊スポット??

P8161093_convert_20090906223827.jpg

2009.09.06 Sun l 沢登り l COM(0) TB(0) l top ▲