FC2ブログ
2019~アメーバブログに引っ越しをしました!
よろしくお願いします。


6481.jpg




スポンサーサイト



2019.01.01 Tue l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲

BBQ

8/4 BBQの季節到来今日はみどりの村キャンプ場に来てみました。
準備もゆかいな仲間みんなですると楽しいですね。
20170804BBQ (1)

BBQといえばやっぱり肉でしょう
[

今回はアヒージョとししゃも、タンドリーチキンも作ってみました(* ´ ▽ ` *)
20170804BBQ (3)

まだまだ暑い日がつづきますのでスタミナをしっかりつけて仕事に遊びに頑張りましょうね!
お疲れ様でした~!
20170804BBQ (2)
2017.08.06 Sun l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
jmga(山岳ガイド協会)モニターでカシオプロトレックのWSD-F20モニタープログラムに参加してみました。


IMG_2753.jpg

カシオ計算機が展開する人気アウトドアウォッチ「PRO TREK(プロトレック)」シリーズに、スマートウォッチ、「WSD-F20」が新登場。OSにAndroid Wear 2.0を採用し、低消費電力GPSとオフラインで使えるカラー地図を搭載。発売は2017年4月21日で、価格は51,000円(税別)です。

「WSD-F20」では本体にGPSが内蔵されているため、スマートフォンに頼ることなく現在地を知ることができます。
なかでも山を楽しむためにチェックしておきたいのが↓

★「ロケーションメモリー」で、地図上にメモを残せる
新機能となる「ロケーションメモリー」アプリでは、行動の軌跡はもちろん、地図上に文字やマーカーでメモを残すことが可能。登山道の途中で見つけた植物や、景色が美しい場所など、地図だけではわかりにくい場所でも、自分だけのメモをつけることで、再訪時に役立てることができる。

★「アクテビティ」アプリで、計測データをリアルタイムで確認
 トレッキング、サイクリング、フィッシング、スノー、パドルなどの各アクティビティ中に計測データをリアルタイムで表示できる。たとえば、GPSとカラー地図を活用し、トレッキングでは地図上で行動の軌跡が見られるようになるほか、スノーでは地図上に滑降ごとの軌跡や最高速度が表示される。
 また、前バージョンに引き続きトレッキング用GPSアプリ「YAMAP(ヤマップ)」が使用可能。なお、YAMAPについては、「WSD-F20」でもスマーフォンとの連携が必要だが、今後、内蔵GPSでも使えるよう対応予定とのこと。

これから数ヶ月の間の相棒です。

■商品概要
機種名: WSD-F20
価格: 51,000円(税別)
OS: Android Wear 2.0
カラー: オレンジ / ブラック
本体サイズ: 約 61.7×57.7×15.3mm(ボディ部分の縦×横×厚さ)
質量: 約 92 g(バンド含む)
防水: 5気圧
バッテリー: リチウムイオン電池
充電時間: 常温で約2時間
電池寿命:
【通常使用】約1日以上(使用環境によって変動します)
【時計のみ(タイムピースモード)】約1ヶ月以上(使用環境によって変動します)
製品ウェブサイト: http://wsd.casio.com/


2017.07.24 Mon l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
7/14今日は山ではなく海!
横須賀へ行ってきました。

軍港めぐり
yokosuka 20170714 (1)

イージス艦
yokosuka 20170714 (2)

横須賀名物?!ヨコスカネイビーバーガーも堪能してきました (o´∀`o)
yokosuka 20170714 (3)
今日は研修・出張でしたが暑い1日でしたね~。
お疲れ様でした~。

2017.07.17 Mon l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲